投稿

治療方法

2018.03.27

HRT(ホルモン補充療法)

薬剤テープや内服薬を用いて、足りなくなっているホルモンを補う治療法です。


プラセンタ注射

色々な種類のアミノ酸を補うことで、更年期症状の改善を期待する治療法です。2日~1週間毎に治療することにより、様々な症状が緩和されます。ホルモン値を上昇させません。


エストリオール(E3)製剤、膣錠

HRTで用いる女性ホルモン(E2)よりも、働きの弱いホルモン剤を使う治療法です。

HRTと同様、更年期症状や骨粗鬆症治療、または閉経後の膣炎などに使用します。


エクエル

乳がんの術後など、合併症によりホルモン補充療法が行えない方にも、安全性が高いと言われている更年期症状のサプリメントです。(自費1か月4,320円)


生活改善

体重を5%程度減らすことによって、ホットフラッシュが改善するとの報告があります。

その他、「衣服を薄着にする」「冷たい飲食物をとり、熱い食物摂取をさける」「運動習慣」「太りすぎない」「たばこを吸わない」「アルコール、刺激物の摂取を控える」ことをおすすめします。

診療時間

診療時間
9:30 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30
  • 休診日火曜日・日曜日・祝祭日(土曜日は午前のみ診療)
  • 最終受付時間午前/12:45 午後/18:15 
  • 初診受付午前/12:30 午後/18:00

初診の方は問診票の記入等がございますので、予約されたお時間の15分前にお越しください。また、お久しぶりにご来院の方も、初診受付時間内にご予約ください。

予約時間より遅れて来院された場合、診察日を変更していただくことがあります。特に18時以降にご予約の方は遅れることのないよう、ご来院お願いいたします。

アクセス

〒112-0001東京都文京区白山5-36-9 白山麻の実ビル9F
都営三田線「白山」駅 A1出口より 徒歩1分
東京メトロ南北線「本駒込」駅より 徒歩5分