投稿

子宮頚がんワクチンの種類

2018.03.27

日本国内では、サーバリックスとガーダシルという2つのワクチンが承認されています。また、9価ワクチンは現在、日本国でのお取り扱いがございません。

子宮頸がんの半数以上(約60~70%)は16型と18型に因るものですが、サーバリックスとガーダシルは、ほぼ100%の確率で16型と18型に対する効果を発揮します。

ただし、この2つのワクチンを受けたからといって、全ての発がん性HPVの感染を予防できるわけではありません。ワクチンを接種した後も、定期的に子宮頸がん検診を受けるようにしてください。子宮がんワクチン(サーバリックス、ガーダシル)16,810円/回 初回、1~2ヶ月後、6ヶ月後の計3回で完了です。

 

サーバリックス

ガーダシル

9価ワクチン(現在、日本国内でのお取扱いはございません)

診療時間

診療時間
9:30 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30
  • 休診日火曜日・日曜日・祝祭日(土曜日は午前のみ診療)
  • 最終受付時間午前/12:45 午後/18:15 
  • 初診受付午前/12:30 午後/18:00

初診の方は問診票の記入等がございますので、予約されたお時間の15分前にお越しください。また、お久しぶりにご来院の方も、初診受付時間内にご予約ください。

予約時間より遅れて来院された場合、診察日を変更していただくことがあります。特に18時以降にご予約の方は遅れることのないよう、ご来院お願いいたします。

アクセス

〒112-0001東京都文京区白山5-36-9 白山麻の実ビル9F
都営三田線「白山」駅 A1出口より 徒歩1分
東京メトロ南北線「本駒込」駅より 徒歩5分