不妊外来人工授精について

人工授精の流れ

人工授精当日の所要時間は、精子の調整に1時間、注入後10分の安静で、1時間半~2時間です。

2時間程度の余裕をもってご来院ください。

人工授精日決定まで

  • 奥様への感染を防ぐため、旦那様は、推定排卵日の1週間前までに下記の血液検査をします。

    B型肝炎、C型肝炎、HIV、梅毒、クラミジア(自費:約7,000円)

  • 推定排卵日の2、3日前にホルモン検査を行い、人工授精日を決定します。

    人工授精日の前々日の夜に、排卵を誘発する点鼻薬(点鼻後、24~36時間で排卵、自費:12,000円)を使用し、人工授精と排卵の時間差を最大限にします。

    生理不順のない方であれば、1周期の受診回数は2~3回です。

STEP① 採精

人工授精に用いる精子は、前日にお渡しした滅菌容器にて自宅から持参していただきます。常温でかまいません。


特に冬季は外気温に影響されます。採取後すぐにタオルで包み洋服の内側に入れて人肌で持参してください。

※採精後は、3時間以内を目安にご来院ください。

※可能であれば30分以内に2回射精して同一容器に採取してください。精液の状態が良くなる可能性があります。

STEP② 精子の調整

精液を処置室で専任の技師(または看護師)が受け取り、ご本人様と一緒に容器・容器の蓋・使用材料の氏名を確認をします。

精子の調整に約1時間かかりますが、その間、1人分の精液しか取り扱いません。

 

※前の予約の患者さんの調整に時間がかかり、調整開始が遅れることがあります。

※遅刻されますと、次の予約の患者さんの調整時間が遅くなりますので、キャンセルさせていただく場合がございます。

白山レディースクリニック_採精イメージ

調整前の精液検査

白山レディースクリニック_採精イメージ

精子が精液に含まれる細菌と触れないよう、精子スピッツにトランスファーカニューレを留置

白山レディースクリニック_採精イメージ

「単層攪拌密度勾配法」で遠心分離

白山レディースクリニック_採精イメージ

遠心分離機で30分間、遠心分離をして精子を濃縮

白山レディースクリニック_採精イメージ

精子沈殿を吸い上げ、洗浄液に投入

白山レディースクリニック_採精イメージ

5分間遠心

STEP③ 精液の注入

「精子の調整」が終わりましたら、内診室へご案内します。注入前、医師がカーテン脇から患者さんの顔を見ながら氏名を確認し、調整後の精液を子宮内に注入します。

この処置は、数分で終わり、ほとんど痛みを伴いません。処置後は10分間の安静となります。

 

※処置後、少量の出血が出ることがありますが、当日の入浴は可能です。また家事や仕事も、通常通りで大丈夫です。

 

※抗生物質が3日分処方されますので、服用してください。

診療時間

診療時間
9:30 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30
  • 休診日火曜日・日曜日・祝祭日(土曜日は午前のみ診療)
  • 最終受付時間午前/13:00 午後/18:15 
  • 初診受付午前/12:45 午後/17:45

初診の方は問診票の記入等がございますので、予約されたお時間の15分前にお越しください。また、お久しぶりにご来院の方も、初診受付時間内にご予約ください。

アクセス

〒112-0001東京都文京区白山5-36-9 白山麻の実ビル9F
都営三田線「白山」駅 A1出口より 徒歩1分
東京メトロ南北線「本駒込」駅より 徒歩5分